FUNAIの4K液晶TVを買いました。

 

 といっても自分用ではなく、家の居間用で、家族(主に長兄)でお金を出し合って…という具合ですね。

 

 お金を出し合った中で、なぜ長兄が多めに出したかというと、最近になって長兄のゲーム熱がかなり高まってまして、PS4のゲームを大画面で楽しみたいという欲が出たようです。

 普段、そこまでお金に関してはシビアな長兄(ケチって程ではないですが)ですが、今回は気合が入っておりましたね。

 

 FUNAIに決めた理由

 フラフラっと立ち寄ったヤマダ(FUNAIはヤマダ独占ブランドになってます。)で、テレビどんなんあるかなーと気まぐれで長兄とテレビコーナーへ向かって、見つけた次第です。

 FUNAIさんがヤマダでテレビを売り出したのは知っていたのですが、その時から今の今まで実際に見たことはなく…。

 …近年はヤマダに行くこと自体、稀になってしまいましたね…。昔(十数年前)は買うお金が無くても暇があればPC&PCソフトを見に行ってたりしましたが…。まあそれはさておいて、

 大手メーカー、その他メーカー、様々販売されていましたが、その中でも約5万でこの性能なら良くね?ということで購入に至った次第です。

 スッと決めたように書いてますが、ネットも駆使して様々なメーカーのものと比較・検討もしました。その際、aiwaさんのこれも良いなーと思いましたが、ヤマダでは販売されてませんでしたので、他の電気店に廻らずとも、サッと購入出来るFUNAIさんのものを結局選びました。

 

 使用してみて

 細かいことだったりはそこまでテレビに対して詳しいわけではないので、ざっくりとしたレビューになってしまいますが…

 ・起動

 価格コムだったりのレビューを見ていただけるとお分かりになると思いますが、電源を入れて立ち上がるまでに少し時間が掛かる感じです。そこまで遅いわけではないので、まあ気にならないかと。せっかちな人はちょっとう〜んと思うかも?しれません。

 ・画質

 元々居間にあったテレビが、液晶テレビとはいえもう10年経とうかというものだったので、それに比べればまあこんな低価格でこの画質が出せるというのは、技術が進歩しているんだなあとひしひしと感じました。元々そんな高価なテレビを購入したことが無いので、あまり偉そうなことは言えませんが…。

 ・表示の遅延だったり

 あぁ、遅延があるかな?という部分が時折見受けられるかな、と。

 ただ、遅延を気にするもの(FPSとかSTGのゲームなど)をプレイしない限りは、特に気になるものではないと思います。

 ・スピーカーの音質

 音質などを比べたりなどは難しいことではありますが、いい音を鳴らしてくれていると思います。元々あったTVに比べればこちらも進化しているんだなあと感じるものになっていると思いますです。

 スピーカーというと、先程紹介したaiwaさんのTVにはONKYOさんのスピーカーが付いているようですので、音質に関してはこちらの方がいいかもしれませんね。(比べられてないので強くは言えませんが…。)

 

 挙げられる所はこんなところでしょうか。気になった所があれば、何も言わずにこの記事に追記するかもしれません…w。

 

 総評

 結論としてみれば、買ってよかったと思える商品でした。世が地デジに切り替わり、液晶テレビが普及し始めた頃に買えた製品と比べれば、この価格でこれほどのものが作れてしまう世になったんだなあとしみじみと思ったり。素晴らしいですね。

 手軽に4Kを楽しみたい!という希望にしっかり答えてくれるものに仕上がっていると思いますので、同じ考えをお持ちの方にはオススメさせて頂きたいです。

 

 書きたいことはこんな所でございましょうか。

 

 あ、4Kを楽しむためには4Kに対応する機器を購入しなければいけませんが、とりあえずとにかく4Kを!という場合には、Fire TV Stickがいいかもしれません。私も(旧型モデルのものですが)早速購入して映像を確認してみましたが、圧巻の一言でございました。一度見たコンテンツに関しても、4Kでの視聴によって再度楽しむ事も出来そうだなあ、と自然と思いました。

 

 ではではそんな所で〜。ノシ